投資を始めるなら投資顧問からアドバイスをもらおう

キャンペーンを利用しよう

貯金箱

FX用の口座開設をするのであれば、最低入金額を確認しておきましょう。各FX業者ごとに設定している最低入金額が異なります。自身の金銭状況に合ったものを選ぶようにすることが必要です。また、FX業者によって取扱銘柄数に違いがあります。銘柄の数が多ければ多いほどよい取引ができる可能性が広がります。また、口座開設時にキャンペーンを行なっているかどうかも注目しておきましょう。キャンペーン期間の場合であれば、口座開設と共にキャッシュバックとしてFX業者ごとに定められた金額がかえってきます。キャンペーン期間や内容は業者ごとに違いがあるので、口座開設前にFX業者の一覧サイトなどを見ておくとよいでしょう。
新たに口座開設をする場合には、個人か業者かによって手続き内容が異なります。また、入金額が低い場合は手続きが簡素化されているFX業者もあり、身分証いらずでつくることができる業者も存在します。そういった業者であれば、数分で口座開設をすることができ、FXの取引を行なうまで数分と10分もかからずにできることもあります。

最近では、スマートフォンの機能やアプリの進化によってスマートフォンを使ってFX取引ができるようになりました。しかし、そういったアプリは業者によって連動することができるところとそうでない業者も存在するので口座開設前にチェックしておかなければなりません。スマートフォンアプリが利用可能であれば、24時間いつでもどこでも取引を行なうことができます。